記事一覧

競走馬の毛並みを彷彿とさせる Air Jordan 1 “Twist 2.0” のビジュアルが浮上

2019年発売のAir Jordan 1 “Twist”をシックな雰囲気へとアップデート

ナイキ エアジョーダン1 シャドウ 偽物 スニーカー ブラック/ソフトグレー 555088-014

ブランド:ジョーダン
モデル:エアジョーダン 1 ハイ
カラー:ブラック/ソフトグレー
製品番号:555088-014
詳細:ナイキ エア ジョーダン 1 レトロ シャドウ 2022

〈Jordan Brand(ジョーダン ブランド)〉から、2019年発売のAir Jordan 1 “Twist”をアップデートした新作“Twist 2.0”のが登場するとの噂。

ブラック/ホワイトのカラーウェイを纏った2019年発売のAir Jordan 1 “Twist”は、アメリカ競馬クラシック3冠のうちの第1冠となる「Kentucky Derby(ケンタッキーダービー)」にインスピレーションを得ており、オーバーレイに競走馬の毛並みを彷彿とさせるしっとりとした質感の人工毛を採用したユニークなディテールが特徴。今回登場する新作モデルの“Twist 2.0”は、そんなオリジナルのディテールはそのままに、アンダーレイにライトグレーのレザーを採用することでシックな印象へとアップデート。さらに、フラップにはメタル製のウィングロゴを装飾し、シンプルな配色にさりげなくエッジを効かせた1足に。

Air Jordan 1 “Twist 2.0”は、12月22日(現地時間)より〈Nike(ナイキ)〉の一部店舗にて180ドルでの販売開始が見込まれている。国内展開については、本稿執筆時点で確認できていないため、気になる方はブランドからのアップデートを待とう。

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー