記事一覧

ナイキ SB×「機動戦士ガンダムUC」のスニーカー

ナイキ SB(NIKE SB)と「機動戦士ガンダムUC」のコラボレーションスニーカーが登場。2021年9月24日(金)より一部のナイキ SB取扱スケートショップにて発売される。

ユニコーンガンダム&バンシィをイメージした「ナイキ ダンク ハイ」

コラボレーションで展開されるのは、「機動戦士ガンダム」シリーズの小説・漫画・アニメ作品「機動戦士ガンダム UC」に登場するモビルスーツ「ユニコーンガンダム」「ユニコーンガンダム 2号機 バンシィ」から着想した2型のシューズ。

自由にカスタムできるスウッシュ

ベースには、ナイキのハイカットシューズ「ナイキ ダンク ハイ」を起用。それぞれのシューズには取り付け可能なスウッシュのデカールが付属し、まるでプラモデルのように自由にカスタマイズできる。

また、既存モデルにはないパネルとレイヤーを追加することで、それぞれの特徴を立体的に表現した。ヒールには、劇中に登場する財団法人「ビスト財団」のロゴがあしらわれている。

ユニコーンガンダムの戦闘形態である「デストロイモード」をイメージしたカラーもポイント。ユニコーンガンダムはホワイトとアマリロ、バンシィはサンダーブルーとメタリックゴールドの配色が採用されている。

こんな指輪が人気です—Tiffany(ティファニー)


大人っぽいリングもいろいろ揃っている憧れジュエラー。
ティファニーについて
いくつになっても憧れ♪ 全年代の女性に支持される高級ジュエリーブランド。
40代だとシンプルで上品なデザインや、可愛いものなら「プラチナ」素材で差をつけている方が多いですね。
こんな指輪が人気です
ティファニー1

 エルサ・ペレッティ バイザヤード 

波を想わせる魅惑的なアームに1粒ダイヤモンドをあしらった「バイザヤード」のリング。
プラチナ・18Kローズゴールド・18ゴールドなど様々な種類があり、どれも流行に左右されることなくタイムレスに使い続けられます。

ティファニー2

 インフィニティ 

永遠の絆を象徴する「インフィニティ」をシンボルにしたリング。流麗でモダンな曲線の美しさが、いつの時代もオトナの女性に支持されています。

ティファニー3

 ティファニー T 

イニシャルのTを強調したデザインが、キリッと引き締まった印象を与える「ティファニーT」のリング。
日常のシンプルなスタイルや、特別な日のドレススタイルを格上げしてくれます。

ティファニー4

 アトラス 

力強さとモダンなデザインが素敵な「アトラス」のリング。1つでも重ね着けも映える万能的なところも魅力です。

【関連記事】:見栄えが良く、トレンディなものは常に最も美しいあなたに属します

ディオールがナイキと初コラボ

ディオール(DIOR)は、フォール 2020 メンズコレクションにてナイキ(NIKE)のジョーダンブランドとコラボレーションした「エア ディオール(AIR DIOR)」と題したカプセルコレクションを発表。

スニーカー「エア ジョーダン 1 ハイ OG ディオール(Air Jordan 1 High OG Dior)」をはじめ、プレタポルテとアクセサリーを2020年4月より一部のディオール ブティックおよび限定ストアで展開する。
パラノイズ 偽物
ディオール×ジョーダンブランド「エア ディオール」

ディオールとジョーダンブランドによる「エア ディオール」は、“AIR DIOR"のロゴが配されたプレタポルテとアクセサリーを展開するカプセルコレクション。メゾンの歴史を彩ってきた「ディオール オブリーク」柄でアップデートされた、ナイキのアイコニックなスウッシュが採用されている。なお、ジョーダンブランドがオートクチュールメゾンとコラボレーションするのは今回が初めてだ。

1985年、NBAスターのマイケル・ジョーダンのために創られた「エア ジョーダン1(Air Jordan1)」は、モダンクラシックなデザインで、長きに渡り愛されてきたモデル。今回のコラボレーションは、この象徴的なモデルの35周年に合わせて、アメリカで最初のディオールのメンズショーを祝うために制作された。

「エア ジョーダン 1 ハイ OG ディオ―ル」は、ディオールのレザーグッズの特徴である上質なカーフレザー製で、エッジ部分には、1947年のメゾン創設時より「ディオール グレー」として用いられるグレーを採用した。

アイコニックな“ジャンプマンウィングロゴ”のアッパーには、エンボス加工とともに今回のコラボレーションを象徴する“AIR DIOR”の文字が配されている。

また、このスニーカーに欠かせない存在であるナイキ スウッシュは、「ディオール オブリーク」モチーフで埋め尽くされた。そしてインソール部分には、「ディオール オブリーク」モチーフのハーフサイズバージョンがレーザーエッチングで施されている。

シルエットは、ハイカットに加えてローカットモデルの2種類を用意する。

ウェアはクラシックなスポーツスタイルで

カプセルコレクションにラインナップするウェアやアクセサリーは、ディオールが誇るテーラリング技術と、伝説的なバスケットボールプレイヤーであるマイケル・ジョーダンから着想した1980年代のアメリカのスポーツウェアを組み合わせたもの。ネイビーブルーからホワイト、ディオール グレーの優しい色合いで、クラシックなスポーツスタイルを現代に蘇らせた。

スポーツジャケットは、“AIR DIOR”のロゴ ボタンをアクセントに効かせた1着。ライニングには、ブルーとホワイトストライプをあしらった。背面にエンブレムを施したボンバージャケットは、袖に「ジャンプマン」のロゴをレイアウトしている。

グレーのスエードフーディは、緻密に施されたパンチングやエンボス加工で表現した新しいロゴがポイント。シルク素材を使用したショートパンツには、「CD」のイニシャルをアレンジしたグラフィカルなモチーフを採用した。その他にも、イタリア製のウールスーツやスリーブレスセーター、シャツ、ポロシャツ、パンツなどを展開する。

ウォレットやネックレスなどのアクセサリーも
レザーアイテムには、ポーチやウォレットなどを用意。アクセサリーは、トワル ドゥ ジュイとウィング プリントをバランスよく組み合わせたシルクスカーフをはじめ、ボブハット、ネックレス、ジャカードタイを準備する。

関連記事:https://hinnshitsu2020.i-ra.jp/
http://consecutive.top/